メニューボタン

【JOB Style 介護】介護のやりがい、見つけます » 場所や種類で選ぶ!介護のおしごとガイド » [働く場所別]介護士の仕事内容・やりがい

[働く場所別]介護士の仕事内容・やりがい

介護の仕事

介護士が働く職場にはさまざまな施設・形があり、仕事内容も勤務先によって変わってきます。介護の仕事にやりがいを感じたいなら、「自分がどんなサービスを提供したいのか」をしっかりと把握し、職場を選ぶ必要があります。ここでは、介護士の働く場所ごとに主な仕事内容をまとめてみました。ぜひ、参考にしてみてください。

デイサービス

デイサービスとは、専門の施設で日帰りの介護サービスを提供するもの。

利用者の送り迎え、体調のチェック、食事・トイレ・入浴のサポート、レクリエーションなどが介護士の主な仕事となりますが、どのような点に注意してサービスを提供したらよいのでしょうか?詳しく解説していますので、チェックしてみてください。

デイサービスで実際に働いている人にインタビューも行なっています。

デイサービスの
仕事を知る

サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)

サービス付き高齢者向け住宅とは、自由度の高い有料の賃貸住宅。普通に日常生活を送れる高齢者が利用する施設であるため、本格的な介護というよりは生活のちょっとした困りごとをお手伝いするのが仕事となります。

具体的な仕事内容についてご紹介していますので、目を通しておいてください。

サ高住で働くコンシェルジュさんにインタビューも行なっています。

サ高住の仕事を知る

介護保険施設(特養・老健・療養病床)

「介護が必要」と認定された高齢者が利用するもので、介護保険が適用される公的な施設です。

特別養護老人ホーム(特養)・介護老人保健施設(老健)・介護療養型医療施設(療養病床)とそれぞれ入所の条件が異なり、高齢者の体の状態にもかなり差があるため、どのような方が利用する施設なのか・どんなサービスを提供するのかを知っておきましょう。

介護保険施設の
仕事を知る

訪問介護

訪問介護とは、高齢者の自宅などへ行って介護サービスを提供するもの。

食事・トイレ・入浴といった基本のサービスのほか、家事の手伝い・病院への付き添いといった業務も含まれてくるので、具体的な仕事内容をあらかじめ知っておく必要があります。気になる給与についても触れていますので、こちらもぜひチェックを。

訪問介護で働く方にインタビューも行なっています。

訪問介護の仕事を知る

グループホーム

グループホームとは、少人数のグループで家庭と同じような生活を送る施設のこと。

高齢者ができることを尊重し、適度に手助けをしながら自立した生活を送れるようにします。グループホームではレクリエーションやリハビリのサポート、夜勤といった仕事が含まれることもあります。具体的な仕事内容をまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

グループホームのセンター長さんにもインタビューを行なっています。

グループホームの
仕事を知る

障がい者ヘルパー

障がい者ヘルパーとは、視覚障がい者や全身性障がい者、知的障がい者などの日常生活全般をサポートする仕事のこと。目の不自由な方の目となり、口の不自由な方の口となるようなイメージの仕事です。

専門的な知識が必要というよりも、むしろ利用者が何を求めているのかを的確に把握し、心の寄り添ったサポートを行うことが大切。利用者が望むならば、一緒に映画館に行って映画を観ることも立派な仕事です。

ここでは、障がい者総合支援における介護の仕事内容や、給与相場などについてご紹介しています。現役のヘルパーへのインタビューも行っています。

障がい者ヘルパーの
仕事を知る