メニューボタン

【JOB Style 介護】介護のやりがい、見つけます » 未経験のための介護のおしごと基礎知識 » 介護士の給料は安い?

介護士の給料は安い?

【現役介護士1,805人アンケート】
今の給与に満足していますか?

給与においては、待遇が良くない面ばかりが取りざたされている介護業界ですが、実際のところはどうなのか、介護業界で働く合計1,805人にアンケートを実施しました。

介護の仕事に就いている人に質問「今の給与に満足していますか?」

ケアパートナー、さくらケアで働く全国のスタッフ計1,675名の回答。「その他の施設」は、第三者アンケート機関「ジャストシステム」の協力により、介護施設で就労経験がある130人に調査(2019年4月実施)

取材に協力してくれた「ケアパートナー」では約半数が満足していると答えました。

社員に絞ると、7割以上が満足しており、アンケート会社で聞いた3割を超える高水準となりました。

満足度が高い理由について、ケアパートナーの白井代表にお話を聞いてみました。

ケアパートナー株式会社代表白井孝和
福利厚生の良さなどが影響しているのかも
ケアパートナー株式会社 
代表 白井孝和

給与に関しては、業界全体から見て、良い方だと思っています。給与はそれ単体で考えるだけではなく、仕事へのやりがいと業務量のバランスなどが大切ですが、不満と感じるスタッフがいるのは、このバランスがまだ悪いのかなと感じています。

まだまだ改善の余地があり、取り組みが必要です。

当社は、大東建託グループなので、福利厚生(※欄外に一部抜粋)に関しては、かなり充実していると自負しています。

また、キャリアアップに力を入れており、資格取得の補助、実力とやる気があり、パートからセンター長になったスタッフも大勢います。そういったスタッフのがんばりを無駄にしない会社であれるよう、我々もつねに前を進んでいく必要があります。

【ケアパートナー福利厚生一部抜粋】社会保険完備、私有車通勤可、年次有給休暇、アニバーサリー休暇、退職金制度、資格取得支援制度、福利厚生倶楽部(リロクラブ)、宿泊補助金、定期健康診断、インフルエンザ予防接種補助金、財形貯蓄制度、団体保険、社員会など

ケアパートナーの
中途採用ページを見る

介護職員の平均給与をチェック!

【男女別・年代別】
介護職員の平均給与比較

介護職員平均給与

常勤社員・月収を性別でみた平均給与は、男性が約31万円、女性が約29万円と、男性の方が少し多いようです。

年代別では、男女とも40代がピーク!これは、この調査の対象となっている介護職員のうち、管理職の平均年齢が46.8歳であることが理由です。管理職手当などが影響して平均が上がっているわけですね。手当がつくようなキャリアアップが、給与アップにもつながるということが分かります。

【職場別】
介護職員の平均給与額

介護職員の給料は働く施設の種類や行っているサービスの種類によっても違ってきますが、最も高い傾向にあるのは「特別養護老人ホーム」。一方、最も低い傾向にあるのは「デイサービス」となっています(厚生労働省の調査による)。仕事の内容(身体的・精神的負担の大きさ)に比例しているのでしょう。

【保有資格別】
介護職員の平均給与額

介護に関わる仕事は看護からリハビリ、相談、食事の管理までさまざまですが、介護職員とそれ以外の職種の給料を見てみると、介護職員の給料は低め。この違いには、専門知識の必要性や業務の難易度などが影響していると考えられます。

介護士のお給料についてまとめ

入社後の給料がそれほど高くなくても、キャリアアップできれば給料もそれに伴って上がっていくようです。そのため職場選びで重要となるのは、「キャリアアップできる道が用意されている」会社を選ぶこと。単純に給与額だけを見るのではなく、入社後のキャリアプランやサポート体制をしっかりチェックしましょう。

また、働きやすさ・続けやすさを考えると「福利厚生」も絶対に見逃せないポイント!併せて確認してください。

給料で満足するための介護の就職先の選び方

給料や待遇面で満足できる職場を選ぶには、上記3つのポイントがとても重要です。